コード番号:a02    活性酸素測定

 活性酸素は、大気中に含まれる酸素分子がより反応性の高い化合物に変化したものの総称で、主にスーパーオキサイドアニオン(O2-)、ヒドロキシルラジカル(・OH)、過酸素水素(H2O2)、一重項酸素(1O2)の4つに分類されます。スーパーオキシドが最も種類が多い活性酸素です。また、ヒドロキシラジカルが最も酸化力が強く、脂質やタンパク質、糖などさまざまな物と反応し細胞や遺伝子にダメージを与えます。

 中性水溶液中でほとんど蛍光を持たないプローブを用い、強い活性を持つ活性酸素種と反応すると、強い蛍光性化合物を生成します。この蛍光強度の増大を測定します。

a02.png



ウィンドウを閉じる