肥満


 肥満は多くの病気を招く要因となります。例えば老化に肥満が加わると、腰痛や膝痛などの関節障害が起きやすくなります。また、高尿酸血症や、痛風を引き起こし、脂肪肝、膵炎を促進し、大腸がんや前立腺がん、乳がん、子宮がんなど、がんのリスクを高めることも指摘されています。

c.png



肥満試験一覧



      *マウス脂肪前駆細胞(3T3-L1細胞)

コード 試験名 試験期間(目安)
c01 細胞生存率測定 2.5ヶ月
c02 脂肪細胞分化および脂肪滴染色 3.5ヶ月
c03 アディポネクチンELISA 2.5ヶ月
c04 TNFα ELISA 2.5ヶ月


ウィンドウを閉じる