SPR測定装置

  1. Smart SPR SS-1001 マルチチャネル・高感度生体物質測定システム
  2. Handy SPR PS-0111 手のひらサイズの高性能SPR測定システム


1.Smart SPR SS-1001

マルチチャネル・高感度生体物質測定システム



Smart SPR SS-1001


  SPR*測定は生体機能の解明のために生体分子間の相互作用を迅速かつ多数同時に測定できる 手法として期待されています。可搬性、高い実験自由度に加え、マルチチャンネル・高感度計測を可能としたのが Smart SPR SS-1001 です。

* SPR: Surface Plasmon Resonance (表面プラズモン共鳴)

 

 


適用が期待される分野

 ■ 生体物質相互作用のリアルタイム解析

 ■ 抗原・抗体反応を利用した生体物質の検出

 ■ アレルゲンや汚染物質などの検査

      

      左図: 抗原抗体反応時におけるHandy SPRと Smart SPRのノイズレベルの比較
      右図: 抗原抗体反応の多成分同時検出画面


      


[ このページの先頭に戻る ]


特徴

 ■高感度:

   S/N比の向上により10ngオーダーのタンパク質が検出できます。 (Handy SPR* の感度10倍)

 ■マルチチャネル:

   最大40chのマルチチャネル計測が可能です。さらに測定領域を任意に設定できます。

 ■使いやすい:

   ・サンプルの形態、量が変更できます。

   ・測定チップの自由度が高く、お客様のアプリケーション開発にあわせたバッチ計測・フロー計測の
    デザインが可能です。

 ■装置のカスタマイズ可能:

   ・分析対象が変更できます。(ガスの分析については、ご相談ください。)

   ・チップ製作のご相談をお受けいたします。

   ・お客様のご要望に合わせて光源を変更できます。

 ■操作性の高いソフトウェア:

   保存されるデータを後から再解析することが可能です。異物や気泡などの影響を除去する為の
   計測前参照画像からの差分演算機能を装備しました。測定領域を任意に設定し、測定、再計算
   する事が可能です。

[ このページの先頭に戻る ]


Smart SPR (SS-1001)の仕様

◆装置仕様

検出方式 Surface Plasmon Resonance (SPR) 現象
計測装置 Kretschmann配置
測定レンジ 70±5°
計測チップ寸法 16×16×1t mm
測定領域 4.8×2mm

◆本体仕様

標準光源 点光源型LED、波長770nm(半値幅50nm)
プリズム材質 BK7
検出器 CCDカメラ
本体寸法 290(W)×160(H)×120(D)mm
本体重量 4.4kg
価格 ご相談

製造元

  NTTアドバンステクノロジ株式会社


お問合せ

株式会社 生体分子計測研究所(つくば本社)
〒305-0047
茨城県つくば市千現1-17-1
TEL: 029-896-6500, FAX: 029-896-6501
e-mail: info@ribm.co.jp


[ このページの先頭に戻る ]

2.Handy SPR PS-0111

手のひらサイズの高性能SPR*測定システム

* SPR: Surface Plasmon Resonance (表面プラズモン共鳴)


Handy SPR PS-0111


 SPR現象は非常に高感度に試料の屈折率変化を 測定することのできる手法として、生化学測定に広く利用されています。

 PS-0111は携帯使用を目的とするために、SPR測定の基本機能のみに特化したシステムです。

 

 



特徴

 ●測定場所を選ばない
 ●手軽な操作

 

応用例

 ●抗原・抗体反応を利用した生体物質測定
 ●環境ホルモンなどの河川水質検査
 ●警察によるドラッグ等危険薬物検査  



  抗原・抗体反応の例

 

[ このページの先頭に戻る ]


Handy SPR (PS-0111)の仕様

◆装置仕様

検出方式 Surface Plasmon Resonance (SPR) 現象
SPR計測装置 Kretschmann配置
測定レンジ 65~75°
計測チップ寸法 18×18×0.5t mm
温度補正 無し
最大連続測定 24時間

◆本体仕様

光源 点光源型LED、波長770nm(半値幅50nm)
光学 部品コートすべてARコート済み
プリズム材質 BK7
偏光フィルタ 消光比7.1×104
検出器 CCDラインセンサ(2048pixel)
本体寸法 160×110×80mm
本体重量 1kg
価格 ご相談

◆PC接続形態

  PS-0111 --- Windows PC USB接続

◆ソフトウェア

  制御・データ取得ソフトウェア

◆オプション

  反応速度解析ソフトウェア、PDMSフローセルなど

製造元

  NTTアドバンステクノロジ株式会社


お問合せ

株式会社 生体分子計測研究所(つくば本社)
〒305-0047
茨城県つくば市千現1-17-1
TEL: 029-896-6500, FAX: 029-896-6501
e-mail: info@ribm.co.jp


[ このページの先頭に戻る ]